top of page
  • 質乃蔵

質預かりの仕組み


「質」というシステムの仕組みについてご説明致しますので是非ご参考にしてみてください。


「質」とは簡単に言うと品物を質屋に預けてその商品の価値の分だけお金を借りること。1ヶ月単位でお利息が発生するので利息をお支払いすることです。


保管している品物を取り戻す時は、質屋営業法に基づき「質料(利息)」(手数料のようなもの)と元本(お借りした金額)が必要になります。


この「質料(利息)」が質屋の収入源となって成り立っています。(保管庫は、公安委員会が定める規則を満たしており、万全なセキュリティ・防犯設備を備え、除湿機や空調も完備しております)


そこで気になるのが、お利息のお支払いができなくなった場合はどうなるの?という不安。

もちろん、いつまでも無料で保管しとくわけにはいきませんので期限があります。


お利息をお支払いが困難になり3ヶ月間未納期間が経過すると「質流れ」となり、預けた品物は質屋のものになります。

え1?大事な品物が手元に戻ってこないの??とご不安になるかもしれませんが、物が戻ってこない代わりに、お貸ししたお金も未払いの利息もお支払いする必要がなくなります。

どうしても商品を手放したくない方は、返済可能な金額を借りる。そしてお利息を払う。この2点を忘れないようにして下さい。


18歳以上の方で、お品物を持参していただければ、どなたでも査定し金額がでれば質を利用することができます。


査定はLINEからも可能ですのでご活用下さい。






Kommentare


bottom of page